人を想う So Story

『So Story』が目指すのは、現代の生活者のライフスタイルや故人を想う気持ち、供養に対する考え方にあった「自由な祈りの空間」を、見える化(言語化)すること。「人を想うとは」「自分にとっての祈りの空間とは」。さまざまな分野で活動する「わたしたち」の声を積み重ねたその先に、きっと新しい景色が待っている――。

毎週水曜日更新

次回
2021-12-08予定

Vol.54

生田神社 名誉宮司

加藤隆久さん

人と神との出会いの不思議(仮)

1934年、岡山生まれ。生田神社名誉宮司。甲南大学文理学部文学科卒業、國學院大學大学院修士課程(神道学専攻)修了。61年、生田神社神職。神社本庁常務理事を経て86年に生田神社宮司。神社本庁長老。神戸女子大学文学部教授、家政学部教授・名誉教授、神戸史談会会長、神戸芸術文化会議議長、神戸ビエンナーレ組織委員会会長、日本民俗芸能団長ほか、多数歴任。2021年、神道研究の集大成として『神道文化論考集成』刊行。

記事一覧