Caprinカプリン

ベルのような形のおりん

“そっと”現代の暮らしに調和するおりんを目指して誕生した「Caprin」。
従来の概念から見直した、ベルのような形のおりんです。
シンプルで場所をとらずにしつらえることができるこの仏具は、
持ち手と揺れるりん棒に、やさしい音を奏でてくれるブナの木を採用。
おりんでりん棒を叩いて鳴らすことで目と耳の両方で楽しめるため、
小さなお子様も祈りの空間に親しみやすく、
大切な故人の供養に繋がるデザインとなっています。

Caprin

税込11,000

  • 金色
  • 銀色
  • 白色
カラー
金色、銀色、白色
サイズ
φ62×H87mm(本体+りん棒)
内容物
おりん、りん棒、敷布、取扱説明書
材料
真鍮、天然木

意匠登録申請中、商標登録6020425号

使用方法

ベルのようなおりんを持ち上げて、中に隠れているりん棒を叩いて鳴らします。
りん棒は起き上がりこぼしの形になっているので、叩くことでおりんの音と一緒に揺れる動きも楽しみながらお使いいただけます。

product story

今までよりももっと気軽に、シンプルに弔いのできる場所を作りたい、という思いから開発したSottoシリーズ第4弾のおりんです。
CaprinはSottoシリーズの中でも、特におりんとりん棒の組み合わせの位置を変えることでよりシンプルさを極めたプロダクトになります。

素材には瀬尾製作所の熱間鍛造で仕上げた真鍮と、同じ富山県の木材加工会社によるブナを採用。色、質感、音の響きにこだわって選定した組み合わせで、両者の豊富な経験と知識をもってして完成したおりんになります。

制作の鍵は、りん棒の形。
一見非常にシンプルな形状ですが、重心のバランスや形状の微差で音が変わったり、倒れてしまうため、Caprinは丹念に調整を重ねて辿り着いた、職人の技術と努力の結晶なのです。


Caprinのかたち


color


組合せ例